読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相談室

考え 共有 人間 社会

#000 ご挨拶

 

 またブログを始めることが出来て嬉しいです。

 私はみづさしと言います。以前にもブログをやっていたことがあるので知っている人もいないわけではないでしょう。おそらく。

 しばらく活動をやめて生活に専念していました。しかしまた戻ってきたようです。少なくともこれから一年は続けようと思います。目標はなんとしても続けることです。

 

相談室について

 相談室は白い、小さな部屋です。特にこれといって私の部屋を指す普通名詞が思いつかなかったのでおそらく現存している中で最も近い名詞をタイトルに掲げました。

 私は毎週ここにやってきては何か1つのことについて話をしたいと思います。ご自由に入っていただければ良いかと思います。この部屋は動かないものです。

 

考え 共有 人間 社会

 4つの軸に沿って話をしたいと考えています。今回はこの軸に沿って、というように話はしないのですが、私のなかにあるテーマを分類すると4つに分けられることに気がつきました。具体的にはこれからの更新でなんとなく明らかになります。そこまではっきり線引きをしたくはないのですが。

 

この部屋の目的

  まず1つには私の中に生まれてくる些細なマテリアルを掘り下げて考えることです。普段の生活の中でもお気づきかと思いますが、話をすることで新たな発見に至ることが往々にしてあります。しかし残念ながら私にはそこまで話相手が多くないのです。また相手がいたとしても、少々やっかいな話はするべきではないでしょう。そんな話を出来る友達がいれば、それは少なくとも素敵なことですが、しかし毎日顔を合わせるべくもありません。そこで私は自分の感覚や思考に深く潜れる部屋を用意しようと考案しました。そして私はそういうことが、どうも好きなようだと最近になって気づきました。

 また、そうすることは新たな価値を生み出す作業でもあると信じています。自分の私生活にとっても、またこの部屋に来る人たちにとっても、日頃の「もや」のようなものが形になることはマイナスではないはずです(また中には放って置くべきではないものもあります)。そして新たな発見があれば、ここに来た人がそこから連鎖的に新たな可能性を生み出してくれるかもしれません。そうなることは私にとっての理想の一端でもあります。そのようにして価値を生み出す触媒となることができるよう私も努力したいと考えております。

 

 来週から本題に移ろうと思います。何だか大風呂敷を広げてしまったような気もするのですが、何はともあれ続けていこうと思います。